2017.7.17

せっかくの休みを何もせず消費した。横になって日が昇って暮れるのを見ていた。35度の日差しをクーラーを効かせた部屋でみていた。全部が他人事みたいな日だった。人に頼まれた原稿とか、趣味の漫画の原稿とか、秋の個展の絵とか、そもそも洗濯とか、掃除とか、やることはたくさんあったのにしなかった。一週間後の自分が嘆いている様が見える。その前に明日、下着がなくて慌てる自分がいるだろう。よくこういう日がある。何をするにもハードルが高い。寝たら変わるかと思って7時ごろから10時ごろまで昼寝?夜寝?をした。すこし焦りが出てきた。何かできるかもしれない。期待はせずに過ごそう。