2017.7.27

昨日急いで本棚を組み立てて、机や椅子や床にあった本や雑貨を収納した。なかなか良い。いままで足りないものは棚だったのだなあ。

明日は髪を切りに行く。お世話になった店だが今月末でリニューアルのためいちど閉める。挨拶。

2017.7.26

Uがきた。水曜日で近隣の店が休みであったのでMが騒がしかった。

2017.7.25

友人の店がリニューアルで閉店するのを知る。今月末である。言ってくれてもよいのではないか?勝手に寂しい気分になる。自分も連絡無精なのに本当に勝手だ。別件だが昨日のケガも人伝いに聞いたのだ。その程度なのでしょう。わたしはわたしの大切な人たちをそういうかなしい気持ちにさせないようにしていくことだと思う。

2017.7.24

夜日記を書く前に寝てしまった。先輩にトラブルあり職場を少ない人数で回して疲れた。帰りに偶然会ったHさんからCさんの事故をきく。甚だ心配。

2017.7.23

世田谷パブリックシアターで「子午線の祀り」を見る。日本演劇界の名作らしい。野村萬斎演出。古典演劇の演出だと思った。概念化された舞台装置。1シーンに惜しみなく使う時間感覚。古典をもう少し見ないとこの演出では楽しみきれないかも。4時間の長丁場だが小劇場なら半分かなあ。体調がよくなかったこともあって大きな感動はなかったが、物事の入り口とはそんなものなのかもしれない。千秋楽で、スタンディングオベーションだった。

母からトウモロコシ、ぶどうなど送られてくる。トウモロコシをさっそく茹でた。1本はご飯と一緒に炊いた。

2017.7.22

仕事で上野毛にいく。外は暑いが建物は冷房が効いている。会議は無事終わった。ひとつ荷が降りた。

同僚のAはよく話す。5歳児だと思って接している。

昼ご飯を食べるタイミングがなくお腹が空いたのでいつものお店に行く。ビールが回る。

2017.7.21

K先生と話す。8月の中国行きは断熱するそうだ。Tくんのお土産?の台湾のお茶が美味かった。甘みが口に残った。高麗人参が入っているらしい。はじめて飲んだ味で、ご相伴に預かることができてラッキー。

作業は少し光明が見えてきた気がする。うまくいくだろうか。ひとつずつ、ひとつずつ。スメドレーの文章に励まされている。