2017.8.21

仕事をしていると毎日昼過ぎが猛烈に眠い。そういうときは近くのラウンジにいってコーラを買って来て飲むのだけど、今日は特によく効いた。数日しゃっきりとしない日が続いていたのだけど、ようやくリズムに慣れて来た。夏休みはもうおわり。

2017.8.20

神宮外苑花火大会にいく。友人の友人らと共に。はじめての人が多く、少しつかれた。1時間の花火、集中して見た。良いものだった。花火は鎮魂で、大陸は陸で爆竹を鳴らすが日本は空で爆発させるのだなと思った。光の強いものは音も強く、閃光弾という言葉を想起させた。人は死ぬ、山は穴が開く、空には花と爆ぜる。生産性がないものは贅沢で美しい。

2017.8.19

武者小路実篤記念館にいく。公園の中にある。とちゅう同じ公園にある旧実篤邸も見学する。良い日本民家。ガラス窓が多く気持ちがいい。同行した友人が、夏は暑いかもしれないといっていて、確かにと思う。記念館はゲームのコラボ企画があって盛況だった。色紙が朗らかで良かった。しおりを一枚買った。

2017.8.17

上京する。Mさんに久々に会う。変わらぬ調子に安心する。カウンターのひとがたくさん喋る音が苦手になってきた。もとより色々話されると音のピントが合わないと思っていたが、歳をとると許容量が低くなるのかもしれない。

2017.8.16

帰省最後の日。えびせんべいの里に行ってもらい、お土産を買う。スシローにいって寿司を食べさせてもらう。ここ数日は美味しい魚をよく食べさせてもらう。

高速バスで帰途につく。国鉄のバスは設備が古い印象だったが、久しぶりに乗ってみたら座席は比較的新しく、毛布やスリッパもつき、快適だった。乗り場もわかりやすいのでこれからは国鉄を利用してもいいかもしれない。新宿までおやすみ。

2017.8.15

家族旅行で賢島にいく。愛想よく、行き届いていて大変好感が持てる。温泉が広く、露天風呂は視界がひらけていてすばらしかった。途中鳥羽駅で立ち寄ったご飯屋の海鮮丼が本当に美味かった。

2017.8.13

余裕ができたので日記を再開する。愛知の実家に帰省している。友人に頼まれたデザインの仕事が終わらず2日実家で作業をした。良い手ではなく反省したがなかなかのもの作れたとおもう。次は個展に向けて作品を作る。個展の題名は 閏 とした。無常。

きょうは刺し身に日本酒。両親は良い物を食べさせてくれようとする。有り難い。わたしも同じように振舞えているだろうか。わたしはケチだが他人にはケチくさくならないようにしたい。